庄内でオシャレな建築

こだわりが人生を豊かにします

事例008『ワークスガレージ』

事例008『ワークスガレージ』

 

商品名:ワークスガレージ(8×12) ※土間床立上有仕様


本体価格:¥328,000-
オプション合計価格:¥44,610-
・耐久性向上オプション:¥25,410-
・角窓(小):¥19,200
-
基礎工事費:¥171,000-
組立工事費:¥131,000
-
塗装工事費:¥93,500
-
内装工事費:¥0-
運搬費:¥18,000-(長野~秋田間)

合計:¥786,110-
※全て税込価格

総工期:10日

 

一級建築士:山口のポイント

トラディショナルな洋風スタイルの住宅に、良く似合うバイクガレージが完成しました。
日本に流通している物置小屋は、箱型のシンプルなものがほとんどですが、敷地の中にポツンと浮いて見えます。せっかくの家のファサードを台無しにしていると思えるのです。
VERDEgarageの製品は、どのようなスタイルの住宅デザインにも対応する普遍的なデザインの良さを持っています。また、カラーリングに依って様々な印象の外観を構築出来ます。
カラーパースでのシミュレーションも可能ですので、是非、御相談ください。