庄内でオシャレな建築

こだわりが人生を豊かにします

Garage / 隠れ家

大人にはガレージが必要です

突然ですが、子供の頃、押入の中に自分のスペースを造り、こもった事はありませんか?
好きなオモチャを持ち込んで、あれやこれや妄想するのです。自分の部屋とも違う、雑多で自由な空間。秘密基地とでも言いましょうか。
とにかく怪しくてワクワクする空間です。

~ガレージ=車庫?~ 
半分はあっているかもしれませんね。
でも、我々が創りたいのは単なる車庫ではありません。
子供の頃、押入の中で感じたワクワクそのものを提供したい!だから、中にあるモノは何でもいい。
車、バイクはもちろん! ミニカー、本、楽器、カメラ、ガーデニング、好きなモノならなんでも。

思う存分、自分空間を満喫できる場所。それがヴェルデガレージが考えるガレージです。

~ミッキーもアップルもガレージから~
余談めいた話で恐縮ですが、ガレージ発祥のモノが結構あります。
誰もが知るウォルトディズニー社やアップル社はガレージから起業しました。
また、ヒューレットパッカード社の創設者は、オーディオ発振器「200A」を木造ガレージ内で開発。その場所こそ“シリコンバレー発祥の地”なのだそうです。
はっきりした因果関係は分かりませんが、ガレージの雑多でワクワクする空間が、クリエイティブな発想を引き出すのかもしれませんね。

~オーナー自ら創っていく空間~
ヴェルデガレージのラインナップは多種多様です。
また、イチからオリジナルのモノをつくることも可能です。
プランの提案や設計には専門的な知識を持つスタッフがしっかりサポート、車好きで多趣味のスタッフが、あなたの趣味性をシッカリくみ取ってくれることでしょう。また、実際の施工に関してはDIYが可能です。友達と造るもよし、家族と造るもよし、もちろん、ヴェルデガレージに全てお任せでも大丈夫です。

夢中になれる時間こそ、最高の贅沢。
大人にはガレージが必要です。

一級建築士:山口 貢