庄内でオシャレな建築

こだわりが人生を豊かにします

お家の気密測定を実施しました!

お家の気密測定を実施しました!
鶴岡市内 S様邸
気密測定を行いました。
結果は 
C値 0.11
驚愕の数値が出ました。
利便性を考慮し、サッシはスライド式のみを利用しているので、ここまでの数値は予想してませんでした。
UA値 0.39
C値  0.11
という今回の結果でした。
ちなみに・・・
C値というのは
カンタンに言いますと「隙間」の量を示す数値。
この数値が低いほど高気密と覚えていただければOKです!
0.5未満で諸外国の基準を適用しても優れた気密性を持っている状態と言われる数値です。
そのようななかヴェルデハウスの数値は
C値 0.11
圧倒的に気密性が高く
断熱性はもちろんのこと、計画換気のコントロールも完璧です。
UA値は「暖かい熱が外に出てしまうこと」を数値化しています。
これも低いほど高性能とおぼえてください。
ちなみに・・・
鶴岡市(4地域)のH28省エネ基準値はUA値0.75ですので
ヴェルデハウスの住宅は、かなりの高性能と言えます!!
効率よく暖め、熱を逃さない
省エネで健康なお家はぜひヴェルデハウスへ。
高気密高断熱住宅に関しての御相談いつでもご連絡ください。
お問い合わせフォーム