庄内でオシャレな建築

こだわりが人生を豊かにします

事例018『マキソネの平屋』

事例018『マキソネの平屋』

延べ床面積:109.72㎡(33.12坪)
構造:木造軸組在来工法 
屋根:ガルバリウム鋼板縦葺 
外壁:樹脂サイディング+ウッドサイディング
断熱材:硬質ウレタンフォーム現場吹付
暖房設備:温水ルームヒーター(床下暖房タイプ)

※熱源はPG

 

一級建築士:山口のポイント


平屋建てのシンプルな形状に、ウッドサイディングと樹脂サイディングのレイヤード構造の外観。内部は、ウッディーだが白壁の清潔感も有り、明るく飽きのこない空間。

ヴェルデ設計理念により、偽物素材は使用しない為、”高級”、”豪華”とは違う,経年変化による味わいや変化を楽しめる建物です。